すっぽん小町 鉄分

すっぽん小町に「鉄分」はどのくらい入っている?

栄養豊富なスッポンが、まるごとギュッと詰まっている【すっぽん小町】。

 

女性に必須の栄養素である「鉄分」も含まれています。

 

このページでは、すっぽん小町に含まれている「鉄分の量」とその「意義」について分かりやすくまとめてみました。

 

コレを知っていると、すっぽん小町で、あなたの食生活が向上するかも・・・?

 

すっぽん小町にはどれくらいの鉄分が含まれているの?

 

【すっぽん小町】1袋に含まれる鉄分は、0.7mgです。

 

 

 

すっぽん小町1袋には、62粒入っているので、

 

メーカー推奨の1日2粒を摂るとすると、

すっぽん小町で一日に摂れる鉄分は:0.022mg となります。

 

 

厚生労働省が示す「食事摂取基準2015年度版」によると、鉄分の推奨摂取量は:

 

  • 15歳〜69歳、月経のある女性で 10.5mg
  •  

  • 15歳〜69歳、月経のない女性で 6.0〜7.0mg 
  •  

  • 妊娠中期、後期を迎えている女性は、一日に20mg以上

 

すっぽん小町2粒で0.022mgの鉄分ですから、すっぽん小町だけで1日分の鉄分を補おうとするのにはかなり無理がありますね。

 

鉄分の推奨摂取量については下の図を参照してください(表の出典:太陽化学株式会社)

 

※表は男性、女性、年齢によって区分けされています。

 

 

鉄分が0.022mgのすっぽん小町は無意味?!

 

一日2粒で摂れる鉄分が0.022mgということが分かった【すっぽん小町】ですが、

 

この数字を見る限り、含まれている鉄分はかなり少ない感じがしますよね?

 

0.022mgという少なさでは、もはや無意味?と思いたくもなりますが、

 

「鉄分」0.022mgという量は:

 

牛肉のレバーや、イワシの丸干しを約5g食べたのと同じ量の鉄分に相当します。

 

 

吸収率のいい鉄分は豚・鶏・牛などのレバーや魚介類などの動物性び鉄分に多く含まれているので、

 

レバーや魚介類が苦手という人にとって、すっぽん小町は手軽に動物性の鉄分を補えるサプリメントということが言えそうですね。

 

「鉄分」摂取のカギは一緒に摂る他の栄養素

 

「鉄分」を含んだ食品を日常的に摂ることは体調維持において大切なことなのですが、

 

それと併せて重要と言われているのが、一緒に摂る〈栄養素の組み合わせ〉です。

 

鉄分と一緒に摂ると有効と言われているのは:

 

  • ビタミンB2、B6、B12
  •  

  • マグネシウム
  •  

  • タンパク質
  •  

  • 亜鉛

 

上の4つの栄養素です。

 

すっぽん小町の栄養成分表を見てみると、このうちの3つが含まれているのが分かります。

 

 

 

【すっぽん小町】には、「マグネシウム」 「タンパク質」 「亜鉛」 が入っています。

 

これら3つの栄養素は、鉄の吸収を良くしたり、血液を作るのに必要な栄養素として挙げられているのです。

 

鉄分は、食事から摂っても、その吸収が難しいと言われている栄養素なので、食べた後の事も頭に入れておきたいですね。

 

すっぽん小町は、鉄分補給は元より、鉄分の吸収においてもサポートできるバランスの良い栄養が含まれていると言えます。

 

 

●普段の食事にプラスで安心!すっぽん小町

 

すっぽん小町